トータルフェイシャルトリートメント

“トータルフェイシャルトリートメント”という言葉をご存じでしょうか?

年々気になってきたしわやたるみ、肌の乾燥やごわつき…お顔の悩みは1つではありませんよね。お悩みの原因も様々です。そして治療法も1つで解決するということはとても難しいです。その人その人の気になるお悩みと人間の老化のメカニズムを考慮し、お顔全体にアプローチしていく。これがトータルフェイシャルトリートメントであり、現在のアンチエイジングのコンセプトとなっている考え方です。

例えば、ほうれい線のしわが気になるとき、重力で“皮膚”がたるんできたとおっしゃる方がほとんどです。もちろん重力による皮膚のたるみもありますが、皮膚がたるむ理由として、“顔の奥”に原因があります。顔の奥…顔の土台となる“骨”の痩せです。身体の骨だけでなく、顔の骨も年々密度が減少し小さくなってしまいます。お顔の土台となる骨が痩せてしまうとその周りの筋肉や脂肪組織、皮膚を支えきれなくなり、“たるみ”というかたちで影響が出てきます。

このような場合、どのように治療していくかというと、まず第一にヒアルロン酸で痩せてしまっている骨のボリュームアップをします。
お顔の土台となるこめかみ・ほほ・あごにヒアルロン酸を注入することでお顔の土台がしっかりしてくると自然とほうれい線のたるみが改善されます。
また、目の下の小じわが気になる!という方。ファンデーションを塗ると小じわの箇所に粉が埋まってしまいますよね。このような場合、しわの原因となる表情の動きをゆるめるという治療を選択します。ボトックスで目尻の表情じわをとめてあげるのです。表情じわは慢性化すると折り紙を折った時の折じわのように深く刻まれてしまうため、予防のためにもとても大事な治療なのです。

このように1か所のお悩みだけに注目するのではなく、お悩みに対してお顔全体をとらえて、より効果的な治療をおこなっていくのがトータルフェイシャルトリートメントなのです。

ご自分のお顔のどこが痩せてるのかな?どこにどのような治療をすると若返るのかな?と興味を持たれた方、今の状態を維持したいけど何か治療しておくことはないかな?とお考えの方、一度ご来院ください。“なりたいお顔”を一緒に目指していきましょう!

名古屋 金山美容クリニック

金山美容クリニックは単に施術をするだけではなく、患者様とのカウンセリングを通してご職業や身長、ご年齢などを加味した一人一人のオーダーメイド施術をご提案し、真の美しさをご提供することを使命としております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。最新の医療機器と形成外科専門医としての技術で心を込めて診療・施術させていただきます。

052-332-2002
診療時間 10:00-13:00/14:00-19:00