ゼオスキン使用経過

おこもり美容で大人気の【ゼオスキン】金山美容クリニックでも取り扱いを始めて3か月ほどたちますが、ゼオスキンを始める患者様がどんどん増えています!!

ゼオスキンは医療機関専売のスキンケア製品なので、使用方法をしっかりお話して始めていただいています。
私自身も使い始めてもうすぐ4か月たとうとしていますが、使用していく中でのお肌の変化、効果、困ったこと…を共有していきたいと思います。

まず、ゼオスキン製品の選び方!
私の場合、年中紫外線の影響を受けているため細かいシミが多く、とにかくシミを薄くしていきたい!というのが一番の希望でした。
そこで使用していくビタミンAは、レチノール配合の“スキンブライセラム0.25”に決めました。
スキンブライセラムはレチノールの濃度が0.25と0.5がありますが、まずは一番弱いものから始めました。普段から紫外線の影響を受けているため、ビタミンAが不足しているだろうなと思っており、A反応がどれくらい出るか心配だったからです‥。そしてセラピューティックをするほど勇気がなかったです…。

その他の製品は、バランサートナー(化粧水)、デイリーPD(今後のお肌への投資!パルミチン酸レチノールの貯蓄で紫外線を跳ね返す!!)、ミラミン(ハイドロキノン配合で肌の色調を整える)
に決めました。

バランサートナー・デイリーPD・ミラミンは毎日朝晩、スキンブライセラムは週2(火・土)で使用を始めました!

使用1日目:何ともない‥4種類のクリームを塗っている割にさっぱりとした使い心地でした。

3日目~:お肌がパリッとのりを顔面に塗ったかのような状態になりました。笑うと目周りのしわがくっきり!こんなにシワがあるんだ‥、刻まれないか不安‥。白ニキビもぷつぷつできてきました。
心配していた皮むけ(A反応のなかで皆さんが一番心配している反応です。)は今のところないです。

2週間目~:肌のトーンがあがったかも‥!?気になっている左ほほのシミが少し薄くなってきた気がする!目周りの小じわは変わらずくっきりです。

私の場合、スキンブライセラムを週2回使用し、目立ったA反応は乾燥と顎周りのニキビでした。スキンブライセラムは、オレオソーム化と言い、レチノールがアーモンド由来のカプセルに包まれた状態になっています。肌に塗りこむと、ゆっくりと肌の真皮層でカプセルが溶け、表皮でのターンオーバーをしっかり促進してくれます。カプセルが溶けて浸透していく時間に個人差があるため、A反応がいつ・どの程度出るか予測するのが難しいと言われています。すぐにA反応が出ないので大丈夫と思って使用頻度を増やすと急激なA反応(乾燥や皮むけ)が出ることもあります。

お顔の乾燥はその後1か月半くらい続きましたが、それ以上に肌のトーンアップとツヤ感が日に日に増してくるのを実感し、毎日ゼオスキンを使うのが楽しくなりました!2か月目くらいから、目元の乾燥は気にならなくなりました。来ていただく患者さまに、『お肌ツルツルしてる!何してるの??』とよく聞いていただけるようになったのも2か月目くらいからです。

白ニキビはスキンブライセラムを塗った2日目くらいから出始め、特に何も処置することなく、自然に治るのを待ちました。『ニキビが出るということは、アクネ菌が潜んでるんだな‥全部排出してしまおう!』とポジティブに考えるようにしました!

気になっている右ほほのシミは完全には消えていないですが、少しずつ薄くなっている気がします。使い続けていると肌の調子がいいのでこれからもA反応をうまく調整していきながら使い続けたいな~と思っています!!

ゼオスキンは人によって使う製品、A反応の出かた、肌の変化は個人差があります。使っている中で戸惑うこと、使い方の疑問が出てくると思うので、患者様にはライン登録をしていただき、アフターフォローをおこなっているので、分からないこと・不安なことをいつでも相談していただけます。

当院にはセラピューティック中のスタッフもいますし、他のビタミンA製品を使っているスタッフもいますのでぜひ、スタッフのゼオスキンの途中経過の顔を見に来ていただきたいと思います!
皆さんと一緒にキレイなお肌をつくっていきたいと思っています。ご来院お待ちしています!

名古屋 金山美容クリニック

金山美容クリニックは単に施術をするだけではなく、患者様とのカウンセリングを通してご職業や身長、ご年齢などを加味した一人一人のオーダーメイド施術をご提案し、真の美しさをご提供することを使命としております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。最新の医療機器と形成外科専門医としての技術で心を込めて診療・施術させていただきます。

052-332-2002
診療時間 10:00-13:00/14:00-19:00