夏の肌のケア方法

毎日蒸し暑い日が続きますね。日焼けが気になる季節になってきました。今年は、行動制限も緩和されて旅行に行ったり、お出かけしたりする予定が増えていると思います。

そんな中、『日焼けした肌にシミのレーザー当ててもいいのかな?』『コロナ渦に頑張ってシミ治療したから濃くなっちゃうの嫌だな』と考えている方多いのではないでしょうか?
今日は夏の肌のケア方法をお伝えしていきますね。

まず、レーザー治療ですが、基本的に1年を通して続けることは可能です。
車に乗ったり、犬の散歩をしたり、通勤で歩いたりくらいの日焼けはしっかり日焼け止めを塗っていれば問題ありません。
夏のレーザーを控えていただきたいのは〇ゴルフやテニスによく行く〇夏は海・プール三昧!〇公園や習い事の付き添いで一日中外にいることが多いという様な方です。

このような生活の方は積極的なシミ治療、レーザー治療は少し休憩しましょう。
でも肌のために何もしないのは不安・・・という方は、【エレクトロポレーション】をおススメします。

劇的な肌の改善は難しいですが、美容液を肌の真皮層に届けることで日焼けによる炎症を落ち着かせ、シミの発生や紫外線による乾燥を防ぎます。

他には、日焼けをする人もしっかり予防している人も共通して、ビタミンCを取り入れることがおススメです。
ビタミンCはシミ・くすみ、ハリや弾力の維持に効果があります。点滴やサプリで取り入れると身体全体に効きますし、美容液で取りいれるとお肌が生き生きしてきます。当院はいろいろなビタミンCを取り扱っているので気軽にお問合せください。

そして最後は一番基本的なことですが、日焼け止めを塗る・飲むを毎日続けることです。これは夏に限らず1年を通して続けてほしいです。特に夏場は汗で日焼け止めが落ちてしまいやすいため飲む日焼け止めを併用して外からも内からもケアしていただきたいと思います。

日焼け予防はシミ・小じわ・乾燥などから肌を守ります!
以上、夏の肌ケア方法でした!気になる治療があればご相談ください。
ご来院、お待ちしております。

エレクトロポレーションの詳細はこちら⇒

名古屋 金山美容クリニック

金山美容クリニックは単に施術をするだけではなく、患者様とのカウンセリングを通してご職業や身長、ご年齢などを加味した一人一人のオーダーメイド施術をご提案し、真の美しさをご提供することを使命としております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。最新の医療機器と形成外科専門医としての技術で心を込めて診療・施術させていただきます。

052-332-2002
診療時間 10:00-13:00/14:00-19:00