秋冬の紫外線ケア

9月に入り、暑さも少しずつ和らいできました。
今年の夏は、気温+湿度でムシムシでしたね。

皆さん、紫外線をたっぷり浴びた後のお肌はどのようにケアしていますか?

地上に届く太陽の光の中で、肌に届く光が紫外線と言われ、その中でもUVAとUVBはお肌への影響がとても大きいです。
UVAは紫外線の約90%を占めており、少しずつ、だんだんとお肌に蓄積していきます。その結果、肌の弾力やハリを奪ってしまい、“光老化”していきます。さらにすでにできているメラニンに反応し、メラニン色素をさらに黒くしてしまうのです!
老化は年齢ではなく、長年の紫外線による、いわゆる“光老化”によるものと言われるくらいなんですよ!

UVBは紫外線の量としては10%と少ないですが、お肌に直接ダメージを与えてしまいます。
炎症やシミの原因だけでなくお肌表面の細を傷つけてしまいます。

紫外線は年中出ていますが、5月から9月ごろは紫外線の量は特に多くなっていきます。
夏が終わったころ、お肌の調子が悪いと感じる方、乾燥しているなとかシミが濃くなったような気がする方、紫外線によるダメージを少しでも早く回復させ、“良い肌状態”を取り戻しましょう!

まず、紫外線を浴びてしまった直後は“高濃度ビタミンン点滴”をお勧めします。
紫外線は体を酸化させますし、シミを濃くしたり、肌全体をくすませてしまいます。
高濃度ビタミン点滴は体の酸化を防ぎ、メラニン生成抑制作用でシミやくすみを抑えてくれます。高濃度ビタミン点滴は体に直接入るので即効性があり、翌日でも肌が明るくなったり、日焼けの赤みや黒くなってしまったのが引いたと感じる方も大変多いです。

点滴で体の内側からケアをした後はお顔です!
当院のお勧めはフォトフェイシャルです。
フォトフェイシャルとは“光”を使った治療で、紫外線によるシミやくすみ・乾燥したお肌に効果があります。
フォトフェイシャルの光は、肌トラブルがあるところだけに反応するので素肌を傷つけることはありません。

またお肌全体は光の効果によって活性化してくるのでキメが整い、毛穴がキュッと締まってきます。
フォトフェイシャルの効果は1回でも感じることができますが、5回程度継続して行うと“良い肌状態”が継続しますし、シミも薄くなってきます。

秋から冬にかけてのケアが来年、それ以降のお肌を左右します!今年はぜひ早めのお肌ケアをしていきましょう

名古屋 金山美容クリニック

金山美容クリニックは単に施術をするだけではなく、患者様とのカウンセリングを通してご職業や身長、ご年齢などを加味した一人一人のオーダーメイド施術をご提案し、真の美しさをご提供することを使命としております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。最新の医療機器と形成外科専門医としての技術で心を込めて診療・施術させていただきます。

052-332-2002
診療時間 10:00-13:00/14:00-19:00