ハイフとリニアハイフ

【引き締めハイフ】【リニアハイフ】どちらが自分には合っているんだろう?とお悩みのかた、多いのではないでしょうか。どちらの治療がより適しているか、選び方をお伝えしていきたいと思います!

【引き締めハイフ】とは加齢によって必ず緩んでしまう『SMAS筋膜』に熱エネルギーを加えて引き締めていく治療です。SMAS筋膜以外にも皮下組織(脂肪層)、真皮・表皮層にも熱を加えることでお顔のすっきり感、コラーゲン生成により肌質もよくなるといった効果があります。

そのため【引き締めハイフ】は、

☆なんとなくもたついたお顔をひきしめたい
☆今以上にたるまないように予防したい
☆引き締めと肌質どちらも効果が欲しい

といった方にお勧めになります。

【リニアハイフ】は皮下組織(脂肪層)にターゲットを絞って脂肪細胞をじわじわ溶かしていく治療です。

☆二十顎をすっきりさせたい!
☆顔と首の境目が消えてきてしまった・・
☆しもぶくれのほほを何とかしたい!

という方におススメです。

そして脂肪は1回ですっきり溶けるというのは難しく最低3回、脂肪が厚い部分はもう少し連続治療が必要になってきます。

逆に引き締めハイフは1度施術を受けると2~3か月かけてじわじわ引き締まり肌質もよくなるため半年に1度のメンテナンスでOKです。

お顔や顎下につかむほどのお肉がない方は引き締めハイフでお顔全体の引き締め、お肉がついている方はリニアで脂肪を溶かしてから引き締めハイフを受けていただくとさらにいいと思います。
脂肪を溶かしてから引き締めハイフを受けたほうがSMAS筋膜にしっかり熱が伝わるため効果実感が高くなるのでおススメです!

ハイフはたるみ予防のベース治療になります。
より効果のある方法や順番でメンテナンスしていただき若々しさを維持してほしいと思っています!お悩みの方はぜひご来院ください。

リニアハイフの詳細はこちら

名古屋 金山美容クリニック

金山美容クリニックは単に施術をするだけではなく、患者様とのカウンセリングを通してご職業や身長、ご年齢などを加味した一人一人のオーダーメイド施術をご提案し、真の美しさをご提供することを使命としております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。最新の医療機器と形成外科専門医としての技術で心を込めて診療・施術させていただきます。

052-332-2002
診療時間 10:00-13:00/14:00-19:00