内服薬のお話(後編)

今日は、後編“肌荒れ”に悩む方への内服治療のお話をします。

思春期のニキビ、大人の肌荒れ、最近ではマスクによる肌荒れなどプツっとできたニキビは本当にテンションが下がりますよね。

ニキビの原因は食習慣や睡眠などの生活習慣の乱れ・大人女子に多いホルモンバランスの乱れ、喫煙など色々ありますが生活習慣を整える意識をしながら、体の中から肌荒れを起こしにくくしていくことはとても大事だと思います。
金山美容クリニックでは肌荒れの方には4つの内服薬をお出ししています。

ビタミンC【シナール・デラキシー】

シミ治療の内服薬でもお出ししていますが、ビタミンCには皮脂分泌を抑える働きがあり、これがニキビ予防に効果的です。また、ニキビ跡の色素沈着の改善にも効果的です。

ビタミンB2【FDA腸溶錠】

皮膚や粘膜を正常に保つ働きをもっています。皮脂の分泌を調整し、脂性肌によるニキビの発生を抑えてくれます。

ビタミンB6【ピリドキサール】

脂肪の代謝や皮脂のターンオーバーを促進してくれる働きを持つためニキビ予防に効果的です

ビタミンH【ビオチン】

皮膚や髪の毛、爪の栄養に関わっています。皮膚の炎症を改善する働きがあるので、生理前や突然の肌荒れの時に飲むと、肌荒れがすっと落ち着きます。

これら4つのお薬を継続して飲んでいただくと、身体の内側から肌トラブルを予防することができます。
ニキビ治療には自費診療での“ケミカルピーリング”や“レーザーフェイシャル”、“ダーマペン”など色々ありますがそれと並行して内服薬を飲み続けることが美肌への近道だと思います。

地道な努力で、肌トラブルのない、美肌を目指していきましょう!
※内服薬は保険適応で処方が可能なのでご希望の際は、保険証をお持ちください。

ご連絡お待ちしております。

名古屋 金山美容クリニック

金山美容クリニックは単に施術をするだけではなく、患者様とのカウンセリングを通してご職業や身長、ご年齢などを加味した一人一人のオーダーメイド施術をご提案し、真の美しさをご提供することを使命としております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。最新の医療機器と形成外科専門医としての技術で心を込めて診療・施術させていただきます。

052-332-2002
診療時間 10:00-13:00/14:00-19:00