肌トラブルの相談が増えてきました

季節の変わり目による、肌トラブルの相談が増えてきました。

花粉症や黄砂だけでなく、マスクで擦れることによって肌トラブルが悪化したり、治療したはずのシミが濃くなってしまったり赤みが増したりというお悩みが増えています。

不織布マスクや市販のマスクの多くは化学繊維でできているため、敏感肌な人や一日中、毎日マスクを着けなければならない人にとっては刺激が強いです。

そしてマスクをしたまま話をしたり、つけ外したりすることで“擦れる”という刺激が加わり、肌のバリア機能が壊されていきます。
コロナ渦のマスク生活も1年を超えてきましたが、肌への刺激の蓄積がここ数か月肌トラブルの悪化を加速させているように感じます。

私自身も行っていることですが、どのタイプのマスクを着ける時も、必ず綿100%のガーゼをマスクに入れて、肌に直接化学繊維が当たらないようにしています。綿のほうが肌へのストレスや刺激が少なく、肌トラブルを抑えることができる気がします。

レーザーや光治療などの肌メンテナンスに通っていただいている患者様には、顔がヒリヒリしていたり赤みが強く出ている場合には施術をお休みしていただいたり、薬を処方したりして肌に過剰にストレスや刺激を与えないようにしています。お家でのスキンケアはお肌を擦りすぎずに優しく触ってあげてほしいです。まだまだマスク生活は続くので肌トラブルが今以上に悪化しないようにケアしていきたいですね。

お肌のトラブルに悩まれている方、気になることがあればご相談ください。
ご来院お待ちしております。

名古屋 金山美容クリニック

金山美容クリニックは単に施術をするだけではなく、患者様とのカウンセリングを通してご職業や身長、ご年齢などを加味した一人一人のオーダーメイド施術をご提案し、真の美しさをご提供することを使命としております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。最新の医療機器と形成外科専門医としての技術で心を込めて診療・施術させていただきます。

052-332-2002
診療時間 10:00-13:00/14:00-19:00