毛穴ケアにもケミカルピーリング

今年の夏は、例年より蒸し暑く感じますが、皆さん夏バテはしていませんか?マスクの影響で熱中症になりやすいので、気を付けてお過ごしくださいね。

汗やマスクの影響で、いつも以上に肌がザラザラ・ゴワゴワしていると感じる方が多いのではないでしょうか?

『いつもより毛穴が開いている』『クリニックで毛穴のケアをしているのに、効果をあまり感じない‥』というようなお悩みが増えています。

マスクをずっとつけていることがこんな毛穴を開かせ、汚くするのか‥と私自身も驚いています。
マスク生活はまだまだ続きそうなので、できるところからケアをして、少しでもお肌の調子を良くしたいですよね!

そこでおススメするのが【ケミカルピーリング】です。

ピーリングといえばニキビ治療ですが、最近はダーマペンウーバーピールでのニキビ治療が増え、ピーリングが影を潜めているように感じます。

ケミカルピーリングとは、酸性の基材をお肌に塗り、肌表面の古い角質や色素を取り除く治療です。肌トラブルのもとになる古い汚れを取ってあげることで肌の新陳代謝を活性化し、ターンオーバーを正常にしていくと肌のゴワゴワ感や、ニキビなどの肌トラブルが改善されます。ピーリング単体のケアでも少しずつ肌の調子は整っていきますが、レーザーや光治療の一緒に行うと効果はさらに良くなります。

金山美容クリニックで使用する薬剤はサリチル酸というもので、角質の剝離のみのピーリングです。皮膚の奥までは浸透しないので、副作用が少なく痛みや刺激も少なく角質の剝離効果が高いです。

月に1度定期的に行うことで肌のざらつきを改善し、肌触りを良くしたり、肌トラブルを予防することができるので、ぜひおススメです。

よくマッサージピールとどちらがいいですか?とご質問を受けるのですが、マッサージピールは真皮層の働きかけてコラーゲン生成を高める肌ツヤやハリ感、毛穴の引き締め目的です。
ピーリングは表皮をケアするものなので、目的が少し違います。自分の肌にはどちらケアがいいんだろうとお悩みの方はぜひ相談に来てくださいね。

ケミカルピーリングの詳細はこちら⇒

名古屋 金山美容クリニック

金山美容クリニックは単に施術をするだけではなく、患者様とのカウンセリングを通してご職業や身長、ご年齢などを加味した一人一人のオーダーメイド施術をご提案し、真の美しさをご提供することを使命としております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。最新の医療機器と形成外科専門医としての技術で心を込めて診療・施術させていただきます。

052-332-2002
診療時間 10:00-13:00/14:00-19:00