毛穴はなぜ詰まるの?

夏の肌は、化粧が毛穴に詰まって見えたり、鼻の黒ずみや角栓が気になりますよね。
そもそも、なぜ毛穴が詰まってしまうのでしょうか?

1つは、“皮脂が過剰に分泌する”ためです。

マスク生活の影響がかなりあると思いますが、マスクをしていると肌表面が乾燥するため、乾燥を補おうとしてたくさん皮脂が分泌されます。また汗をかくと『きれいに洗わなきゃ!』と思っていつも以上に丁寧に洗顔したり、洗浄力の強い洗顔料を使ってしまうことも皮脂の過剰分泌の原因となります。この過剰な皮脂が毛穴つまりのもとになります。

2つ目は“角質の詰まり”です。

夏は日焼け止め、ファンデーション、さらにメイクが崩れないようにパウダーなどいつもより肌に塗るものが多いですよね。それらがしっかり落とし切れていないと汚れが溜まっていきます。また年齢を重ねるとターンオーバーも乱れてくるため、角質が正常な周期で排出されず、溜まってしまいます。

これらの過剰な皮脂と、排出されない角質が合わさり角栓となって毛穴をふさいでしまいます。また詰まった角栓が酸化すると黒ずみになります。
このような原因で起こる毛穴詰まりや黒ずみを解消するためには、詰まりを解消することと、汚れが正常に排出されるような肌をつくることが大切です。

まずは毎日のお手入れ!ホームケアで大事なことは【洗いすぎないこと】【保湿】そして【生活習慣を整える】です!

汚れが気になるとごしごし時間をかけて洗いたくなりますが、それはNGです。洗いすぎは必要な皮脂まで取ってしまい、肌を乾燥させます。肌の表面が乾燥するとそれを補うためにまた皮脂が過剰分泌してしまいます。洗浄力の強い洗顔料を使うのは毎日ではなく“たまに”使うのがいいと思います。
そして洗顔後はしっかり保湿です。大人のお肌に乾燥は大敵です!べたつかないアイテムを使ってしっかり保湿をしましょう!

そして【生活習慣を整える】こと。生活習慣の乱れやストレスは必要なくなった皮脂の排出を妨げ蓄積させてしまいます。(=ターンオーバーの乱れ)お家でのケアはこのようなことを意識していただくといいと思います!

少し長くなったので、セルフケアじゃ追いつかない…!という場合の解決法は次回お伝えしますね!

名古屋 金山美容クリニック

金山美容クリニックは単に施術をするだけではなく、患者様とのカウンセリングを通してご職業や身長、ご年齢などを加味した一人一人のオーダーメイド施術をご提案し、真の美しさをご提供することを使命としております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。最新の医療機器と形成外科専門医としての技術で心を込めて診療・施術させていただきます。

052-332-2002
診療時間 10:00-13:00/14:00-19:00